ながナビ 長崎県内旅行部

長崎県全般の観光場所、商店、飲食店などを幅広く巡る旅ブログです。 店舗紹介、イベント告知、PCソフト作成、​Androidアプリ作成をしています。 お仕事の依頼、大歓迎です。

63


西彼杵郡時津町のカフェダイニング「La Vie en Lumiere」(ラヴィアンルミエール)でランチをしてきました!


4月1日にオープンしたお店で、ランチが18日からスタートしました。
長崎トップクラスのコスパでランチが食べられます。


場所は、時津町公民館の向かい側でココ←地図リンクになっています
P1100911
とんかつ浜勝時津店の横で、紫色の建物が目印。
駐車場もあり、最大で3台駐車可能となっています。


お店の外にはメニューの案内。
P1100912
営業時間は11時30分~15時(OS 14時)、19時~24時まで。
定休日は月曜日・第3日曜日。
電話番号は070-6591-9070。


プチウェディングも出来るみたい。
P1100975
建物の2階からブーケトスが出来たり、お金をかけずに唯一無二の結婚式が出来る。
ドレスなどの相談も乗って頂けるみたいですし、これはかなり注目。
お話を聞いた感じ、すごく良さそう。


お店の1階にはカウンター席がある。
BlogPaint
ご自分で設計をされたという、こだわりのお店。
フランスの田舎町にあるドールハウスをイメージされたそうです。


1階にはテーブル席が1つ。
P1100981
良い感じにアンティーク感がある。
新しいお店なのに、昔からここにあるかのように錯覚します。


2階のテーブル席。
P1100916
テーブル席が4つ。
絶対に人気が出るお店なので、予約をしてから行った方がいい。


2階にはモニターもある。
P1100917
結婚式を挙げる場合、このモニターで紹介ムービーを流したり出来る。
とことん、お店のコンセプトにはオーナーさんがこだわったみたい。


席には呼鈴有り。
P1100920
この呼鈴があるのはかなり嬉しい。
全席禁煙ですので、お店の雰囲気も良い。


ランチメニューはこちら。
IMG_0572
Lランチ、Vランチ、Eランチの3つ。
Eランチがお手軽ですが、オススメはLとVだそうです。
そして、本当にLとVはコスパがスゴい。


ここからはディナーメニュー。
fullsizeoutput_9b
ディナーのコースは3200円で、ランチを更に豪華にした感じ。
メインが”お肉又はお魚”となっていますが、お肉とお魚の両方とのこと。


アルコールメニュー。
fullsizeoutput_9c
思ったよりも安い!ソフトドリンクは280円!
生ビールも480円ですし、生スパークリングというのは気になる。


カクテルが豊富。
fullsizeoutput_9d
1階にカウンターがあいましたが、あれはバーカウンターにもなっているっぽい。
しかも、フルーツカクテルは生の果物から絞って作っているそうです。
普通ならフルーツジュースで割るのですが、これは贅沢。


ウイスキー、ブランデー。
fullsizeoutput_9e
ちゃんと銘柄が明記されている丁寧さ。
お店の人の真面目な人柄がよく出ている。


ここからワインが続きます。
fullsizeoutput_9f
ワインも全て銘柄が記載されています。
こだわりを感じられ、ワイン好きな人には嬉しいお店。


白ワイン。
fullsizeoutput_a0
日本で600本しか入荷していないという珍しいワインがある。
1本分のお値段なので、数人で来て飲むと良さそう。
1杯で注文する場合は、一番最初のアルコールメニューに記載されています。


赤ワイン。
fullsizeoutput_a1
説明が細かい。
店長オススメ、どのお料理に合う、などなど親切丁寧な説明書き。


ロゼワイン。
fullsizeoutput_a2
貴腐ワインがある!珍しい!!
貴腐ワインはジュースのように非常に甘いワイン。
これは、甘たるくない貴腐ワインとのことで気になります。


1品料理。
fullsizeoutput_a3
コース料理の他、このように1品料理もある。
ワインを1杯、1品料理を1つだけという、気軽な利用も可能。


その他。
fullsizeoutput_a4
ピザやパスタが思った以上に安い。
これなら夜も気軽にお店に来ることが出来る。
自家製のスイーツもあり、価格もリーズナブル。


最後におつまみメニュー。
fullsizeoutput_a5
22時以降のメニュー。
22時以降もこの価格で、この内容の料理が食べられるなんて。


Vランチのスープとパンが到着。
P1100924
スープは紫野菜のスープ。
紫野菜のスープとか初めて食べます。


スープ、想像以上に野菜がたっぷり。
P1100932
野菜がゴロゴロ入っている。
味も野菜の甘味を感じ、全然無駄な味付けを感じず美味しい。


ワンプレートで一気にお料理が運ばれてきました!
P1100934
すごい品数!すごく豪華!!この内容で1300円はありえない!!
最後は、これにデザートとドリンクも付きます。


今の季節しか食べられない赤マテ貝。
P1100939
クセが強いイメージのある赤マテ貝ですが、これは全然変なクセを感じない。
なにこれ、美味しい。


サザエまである。
P1100940
パン粉で焼いてあるサザエで、このパン粉がまた美味しい。
身をぐるりと出して食べると、ギュッと味が詰まっていて最高。


豚ほほ肉。
P1100943
赤ワインの風味を感じる。
よく煮込んであり、ホロホロとよくほぐれる。
絶品です。


砂肝のコンフィと、グラタン。
P1100945
砂肝のコンフィが激うまっ!ハーブが入っているのか、香りが良い。
グラタンも、マカロニ、イカ、エビ、アサリなどの具が目一杯入っている。


隠れていましたが、鴨肉も発見。
P1100951
鴨肉のスモークだと思いますが、口に入れた瞬間の香りがスゴい。
良い香りが広がり、しかもお肉がぷりっぷり。


サラダまで美味しい。
P1100953
ドレッシングが全然しつこくない。
サラダに使われている野菜も彩りがよく、見た目にも良い。


こちらも隠れていたパイ。
P1100954
食べてみると、中には鴨肉と玉ねぎが入っていました。
このクオリティと内容・・・ありえない。


こちらは最上級のLランチ。(1600円)
P1100937
先程のVランチとの違いは、お肉が和牛ステーキになっています。
そういえば、手前のチーズがかかっているお料理、チーズはゴルゴンゾーラで贅沢。


和牛のステーキ、見るからに美味しそう。
P1100938
食べてみると、すっごく柔らかい!
これ美味しい!!LランチかVランチを選ぶかは好みですが、このお肉は美味!


最後は手づくりスイーツ。
P1100969
Vランチのスイーツですが、ランチのスイーツとは思えないボリューム。
シフォンケーキはふわふわ、ガトーショコラもウマウマ。


ドリンクはコーヒーのホットを選択。
P1100970
飲みやすい味でホッと落ち着く。
お料理のとスイーツのクオリティ、これで1300円とか採算が取れるのか心配なレベル。


Lランチだと、スイーツもワンランク上になる。
P1100964
ケーキが少し大きくなりますし、このイチゴのスイーツがかなり美味しいです。
和牛、そしてスイーツも一品増し、これで1600円は素敵過ぎる。


このお料理でこの価格!ランチのコスパは長崎でトップクラスです!!
オーナーさんは、食材の買い付けも自分で出向いてされている。
休みが無いぐらいに動き回り、採算度外視でお料理を提供している感じ。
こちらが心配になるぐらいに妥協を許さない姿勢がスゴい。
名店だと思います。


宜しければ、Twitter、Facebook、飲食部、佐世保観光部の方も御覧ください。
Twitter 
instagram
Facebook
させぼナビ 飲食部
させぼナビ 佐世保観光部 
↑リンクになっています 

63


長崎市宝町のカレー屋「なんば」に行って来ました。


長崎市で有名なカレー屋さんといえば、必ず名前が挙がるお店。
価格、味、ボリューム、文句無しの大満足カレーが食べられます。


場所は、宝町バス停の裏でココ←地図リンクになっています
P1100812
ベストウエスタンプレミアホテルの向かい側です。
専用の駐車場はありませんが、近くにコインパーキングあり。
コインパーキングの場所はココ←地図リンクになっています


お店の前にはメニューの案内。
P1100813
営業時間は12時~22時、定休日は火曜日。
電話番号は095-848-9402。


お店の中は、4人掛けテーブルが3つのコンパクトな感じ。
P1100824
毎回来て思いますが、ここのお客さんは女性が多い。
”女性もいる”ではなく、”女性が多い”という印象。


入り口には、非常に大人しい看板猫ちゃんがいる。
P1100817
か、かか、可愛い!
暴れもせず、動き回りもせず、ジッと見つめてくるTPOをわきまえた猫ちゃん。


なんばのお冷はジャスミン茶。
P1100814
自由に飲めるのが嬉しいですし、結構な贅沢感。
なんばのカレーとジャスミン茶、この満足度は半端ないです。


メニューを見る前に、カレーの辛さ表記を覚えておきます。
P1100816
唐辛子1は中辛ぐらいとのことですが、本当にそんな感じ。
甘口派の自分だと、唐辛子1~1.5が丁度いい。


メニューは、お店の上にあるボードに書かれている。
P1100819
※画像クリックで大きな画像が見れます
お昼限定メニューもありますが、それ意外は終日注文OK。
ご飯の大盛り無料、辛さ増量無料です。


その他、テーブルにもメニューがあります。
IMG_0569
一度でも食べたことがある人は分かると思いますが、この価格は安い。
そのぐらいに美味しいですし、ボリュームがある。
トッピングも安いので、全部乗せもオススメ。


コーヒーもあり、1杯ずつ淹れて頂ける。
IMG_0570
アルコールもあり、仕事帰りにとかいいのかも。
お店がバス停裏なので、お酒を飲んでも不安は少ない。


ワインも置いています。
IMG_0571
ベジアイス・・・野菜とココナッツミルクと蜂蜜だけ・・・気になる。


たっぷり野菜巻(290円)を注文。
P1100822
想像以上に大きい!食べ応えがある!しかも美味しい。
ピリ辛ソース、中に入っているふりかけみたいなものが美味しい。


お昼限定のカレーを注文。
P1100827
この日は骨付きチキンカレー&豆カレー。
更にサンボルサラダがセットで890円のお得さ。
サラダがまた美味しい!


骨付きチキンカレー、チキンのお肉や軟骨がポロリと一瞬で取れる柔らかさ。
P1100838
スープ状のカレーで、辛さは中辛程度。
添え物のほうれん草まで美味しく、ここのカレーはハマる。


上から。
P1100835
これ、結構な大皿です。
ご飯は普通盛りで、普通盛りは茶碗一杯の量。
っが、絶対にお腹いっぱいになります。


国産ポーク黒キーマ。
P1100833
想像していたキーマカレーとは違い、挽肉ではなくお肉がゴロゴロ入っている。
手前の大きな野菜は大根で、この大根がカレーとちょうど良く合う。


食べてみると、甘味を感じる!
P1100831
確かに辛さは中辛なのですが、ルーには甘味と旨味もあってスゴく美味しい。
完全数量限定カレーだそうですが、オススメです。


もう、お腹パンパン。
お値段以上の満足感が絶対にあるカレー屋さんです。
お店の方は寡黙な印象ですが、帰りに「美味しかったです」と伝えるとスゴく優しい笑顔が返ってきました。
そのギャップに萌えます。
カレーを積極的に食べることが無い自分ですらオススメするお店。
まだ行ったことが無い人は是非。


宜しければ、Twitter、Facebook、飲食部、佐世保観光部の方も御覧ください。
Twitter 
instagram
Facebook
させぼナビ 飲食部
させぼナビ 佐世保観光部 
↑リンクになっています 

63


長崎市金屋町のカフェ「木々」(キキ)に行って来ました。


長崎駅に近いのに、隠れ家的な雰囲気で素敵なカフェ。
お店の方の雰囲気も柔らかく、街なかの癒やし的な場所です。


場所は、長崎駅からも歩いて行ける場所でココ←地図リンクになっています
P1100876
ちょっとした隠れ家のようなカフェ。
一見すると、ここにカフェがあるとは気付かない。


公園の目の前のビルの2階にある。
P1100875
階段を登って、ビルの2階入り口へ向かいます。


クロスコア金屋町というビルの2階です。
P1100840
この辺りは自分も頻繁に来ていますが、こんなところに?っという意外な場所。
近くには、ハンバーグで有名な中村屋があります。


ビルの入口に木々の看板。
P1100841
専用の駐車場はありません。
営業時間は平日11時~13時、14時~18時30分、土日は13時~18時30分。
定休日は火曜日。


ビルの入口すぐ横に、木々への入り口を発見。
P1100874
素っ気ないビルの雰囲気と、ドア奥に広がる素敵な空間とのギャップ。
ゆったりとした洋楽が聴こえてきて、癒やしの異空間という印象。


中にはお客さん。
BlogPaint
知る人ぞ知る人気店のようで、席が埋まっていて入れないことも。
ただ、席が埋まっていてもドリンクのテイクアウトは可能。


カウンターのみの小さなカフェ。
P1100871
カウンターの木の質感、照明、飾ってある花、すごく可愛いお店。


店内では糸の販売中。
P1100843
糸の種類が多い。
糸は”AVRIL”(アヴリル)と書かれており、どれもこれも品質が高い。


まだまだたくさん。
P1100851
色々な色、種類が揃っている。
これは、ちょっとした手芸店よりも揃っているかも。


糸の色、質感、手芸をする人は注目。
P1100846
糸の柔らかい感じ、コーヒーの匂い、店内は可愛い女性っぽさを感じます。


編み物のレッスンもしているみたい。
P1100850
編み物は本で勉強するよりも、人に教わった方が絶対に良いと思います。
4回のレッスン、ドリンク付き、高品質の材料込みで7500円は安い。


お菓子などの販売もされている。
P1100873
ジャム、チョコレート、野菜のお菓子、ドリップコーヒーなどなど。


メニューはドリンクに特化。
IMG_0567
ドリンクの注文をすれば、パン類に限って持ち込みOKだそうです。
お店の規模、席数を考えると、このドリンクのお値段は安いと思います。


ハーブティ。
IMG_0568
木々というと、ハーブティの印象がなんとなく強い。
コーヒーもですが、こちらも美味しいのでオススメ。


ミラノブレンドを注文。
P1100869
コーヒーは、注文を受けてから豆を挽いて淹れて頂ける。
カウンター越しに、すごく近い位置から作っている様子を見れる特別感。


公園の緑を見ながら、本当にゆっくり出来ます。
P1100867
常連になる気持ちが分かる。
この時間は他ではなかなか味わえない。


コースターも編み物で出来ており、手づくりっぽい。
P1100864
シッカリしていますし、これはなかなか可愛い。


暖かくなってきたので、特濃ミルクのカフェオレとかもいいかも。
P1100857
コーヒーが苦手でも飲める、優しい味。
アイスコーヒーもあるので、外の気温に合わせて選べる嬉しさ。


本当、ここに来るとのんびり出来る。
落ち着いた可愛さというか、優しい空気がたっぷりのカフェ。
駅周辺に来たら、フラリと寄って帰りたいお店です。
イチオシなので、是非。


宜しければ、Twitter、Facebook、飲食部、佐世保観光部の方も御覧ください。
Twitter 
instagram
Facebook
させぼナビ 飲食部
させぼナビ 佐世保観光部 
↑リンクになっています 

63


佐世保で500円、700円でランチが出来るクーポンを配信中!
 
「好きなお店に何度でも」

クーポンの使用回数制限は無し!
 広告用

させぼナビのアプリが大幅リニューアル。
お得なクーポンを配信中!
待望のiOS版もリリース!!

アプリは無料、クーポンも使い放題です。

iOS版はコチラ
Android版はコチラ 

自分が実際にお店に行って、食べて、「良い」と思ったお店のみに協力して頂いています。
佐世保をもっと好きになるキッカケになると嬉しいです。 

63


長崎市城山町の饅頭店「ごん屋」に行って来ました。


ここのちまきなどが、よく「そば幸」にも並んでいる。←リンクになっています
ここのお饅頭が絶品でオススメ。


場所は、そば幸の裏通りでココ←地図リンクになっています
P1100537
専用の駐車場は無し。
ジョイフルや、そば幸に行ったついでに寄るといいかも。


お店の中はカウンターがあるだけでコンパクト。
BlogPaint
営業時間は9時30分~19時、不定休です。
電話番号は095-862-5556。


上の方に、甘酒や酒まんの製造過程が紹介されている。
P1100535
こういうの、ちょっと好きです。
見ていると面白い。


メニューは壁に貼ってある。
P1100533
売り切れのものもあるので、そのあたりも注文前にチェック。
甘酒の種類が豊富です。


ごま豆腐も。
P1100532
レンコンの甘酒は初耳。
どんな味なのか気になります。


あとは、カウンターのショーケースに饅頭が並んでいます。
P1100536
価格はどれも100円前後と購入しやすい価格。
酒種酵母まんじゅうは売り切れていたので、それ以外を購入。
酒種は”さかだね”と読みます。


よもぎ饅頭、そば薯蕷まんじゅう、いも団子。
P1100541
薯蕷は”じょうよ”と読みます。
注文時に戸惑うことの無いよう、知らない人は覚えておくと良いかも。
※薯蕷を「とろろ」と思って間違って記載していました!申し訳ございません!


いも団子、お芋がたっぷり。
P1100544
食べてみると、サツマイモが美味しい!
皮もプリッとしていますし、このサツマイモの美味しさはハマる。


一番のお気に入り、よもぎ饅頭。
P1100545
もう、香りが段違い。
口に入れた瞬間、よもぎのいい香りが強く広がる。
餡も甘さが控えめなので、非常に美味しいお饅頭。


そば薯蕷まんじゅうは、小さめで一口サイズ。
P1100546
こちらも皮から漂う香りが非常に良い。
生地もシットリしていますし、これもスゴく美味しいです。


酒種酵母まんじゅうが購入できなかったのは残念ですが、饅頭の美味しさに大満足。
特によもぎはスゴく気に入りました。
またリピートします。
人へのお土産としても喜ばれそうだと思います。
洋菓子派の人にもオススメ出来る、それぐらい美味しいお饅頭でした。


宜しければ、Twitter、Facebook、飲食部、佐世保観光部の方も御覧ください。
Twitter 
instagram
Facebook
させぼナビ 飲食部
させぼナビ 佐世保観光部 
↑リンクになっています